FFP

FFPはFrequent Flyers Program(フリークエント・フライヤーズ・プログラム)の頭文字で、直訳すると、「頻繁に飛行機に乗る人向きのプログラム」となり、一般的にはマイレージプログラムと呼ばれます。

マイレージプログラムは、10年ほど前から日本にも知られ始めました。航空会社が利用者を囲い込むための、マーケティング手法で、自社や提携航空会社の路線を利用した場合に、飛行機に搭乗した距離をマイル換算しポイントとして貯め、そのポイントを無料航空券や、その他の商品に交換できる会員制度サービスです。

現在では航空会社以外とも提携し、さまざまな商品・サービスの利用でマイレージが付与されます。基本的には入会無料で、誰でも簡単に入ることができます。クレジットカード会社との提携でショッピングカードを利用することにより飛躍的にマイル加算が可能となりました。

その他の販促用語