PVC(塩ビ)

PVC(塩ビ)とはポリ塩化ビニル(polyvinyl chloride)の略で、頭文字を取ってPVCと呼ばれます。柔軟性に富み加工しやすく、また経年劣化も少ないために日用品や玩具、建設材料など多種多様な製品や工業材料として使用されてきました。塩素を含むために焼却するとダイオキシンが発生すること、また可塑剤のフタル酸エステルが環境ホルモンとされていることなどから環境問題の視点からはさまざまな問題を孕む物質です。

PVC(塩ビ)には硬質PVCと可塑剤を混ぜた軟質PVCがあります。PVCは安価で難燃性に優れているので、硬質PVCは給排水のパイプに、軟質PVCはホースや電気被覆に用いられます。1990年代に入ると消費者や市民団体による不買運動も起こり、製品への使用を控えるメーカーが急増しているなか、2000年6月厚生省は食品製造時の塩ビ製手袋の使用を避けるよう事業者に通知しました。

その他の販促用語